すわ整形外科・スパイン・スポーツクリニック

すわ整形外科スパインスポーツクリニック
福山市多治米町の整形外科・リハビリテーション科・ペインクリニック

〒720-0824 広島県福山市多治米町5丁目23-29-101
TEL 084-982-8769

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

リハビリテーション

地域医療の根底として、患者さま皆様が心身ともに健康であり、日常生活内における健康維持・増進または予防医療の観点からも皆様が元気で豊かな生活が過ごせますようご助力させていただきたいと思っております。

 

理学療法

理学療法士と共に個別に行うリハビリテーションです。患者さまとマンツーマン(1対1)で行い、可動域訓練・ストレッチング・筋力強化訓練や在宅内における自主訓練指導また日常生活内における生活指導等も合わせ実施しています。

 

肩関節コース

肩関節周囲炎(四十肩・五十肩)に対する理学療法士の治療の流れを説明します。

①評価(関節・筋肉の状態)

MRI

 

②理学療法実施(関節可動域訓練・筋力強化訓練・ストレッチング・徒手療法。状態によってはホットパック・超音波療法を実施。)

 

③再評価(治療前後の状態の評価を行う。)

MRI

 

④治療後、自宅で行って頂く自主訓練・運動指導(棒体操やコッドマン体操等)

MRI

また在宅内での生活指導も合わせて行います。

 

腰部コース

腰部疾患(腰部脊柱管狭窄症や腰椎椎間板ヘルニアなど)に対する理学療法士の治療の流れを説明します。

①評価(関節・筋肉の状態)

MRI

 

②理学療法実施(関節可動域訓練・筋力強化訓練・ストレッチング・徒手療法。)

各理学療法士による、仙腸・椎間関節(腰痛原因になりやすい部位です。)に対する独自のアプローチ
施行しています。
(~Kスペシャル・Mスペシャル・Iスペシャル~各理学療法士の頭文字を表記しています。)

 

③再評価(治療前後の状態の評価を行う。)

MRI

 

④治療後、自宅で行って頂く自主訓練・体操指導(Williams体操・マッケンジー体操等)

MRI

また在宅内での生活指導も合わせて行います。

 

物理療法

物理療法においては主に各種機器を使用し血液循環の改善・促進・消炎鎮痛や筋緊張の緩和も目的に行います。

温熱療法 筋肉の緊張をゆるめるホットパック・ウォーターベット(皆さん気持ちいいと評判です!)を使用します。又、関節が固くなり動きに不自由さ(拘縮)を感じる患者様に関しては超音波療法を実施いたします。
牽引療法 椎間板ヘルニア等で関節の隙間が狭くなったり筋肉の緊張が高くなった患者様に対して腰椎牽引・頚椎牽引を実施いたします。
電気療法 痛みや筋損傷・筋力低下等に対し、症状に合わせた電気刺激を用いて電気刺激療法を実施いたします。


その他にも、浮腫に対してのメドマーや下肢筋力強化・減量目的で使用する自転車エルゴメーター等もございます。